2つの水門
手前が幅の広い船用、奥がナローボート用。
建物の後ろにかすかに見えるのが、マンチェスター・シップ・カナル、そして、その向こうにマージー河と対岸のリバプールが見えます。
a0024233_8383673.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:38 | カナルボート・博物館
エンジンルームと貨物室
エンジンは貨物室と居住空間の間にあるんですね。
a0024233_8363921.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:37 | カナルボート・博物館
カナルボート
これも博物館所有の船
a0024233_8343558.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:36 | カナルボート・博物館
戸棚の中
ボート内の台所兼居間兼寝室。
戸棚の戸を下ろすとそこがテーブルになるのでかなり厚くて重いつくりになっています。
穴あきレース模様の皿は、その当時流行っていたのだとか。リボンを通している人もよく見かけます。
a0024233_8353730.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:35 | カナルボート・博物館
ボートの屋根
煙突に飾られた真鍮のベルトのようなものが素敵です。
トールペイントのバケツも健在。
a0024233_833436.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:34 | カナルボート・博物館
カナルボートの中
部屋の中は小さなストーブと小さな戸棚がありました。
a0024233_8324295.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:33 | カナルボート・博物館
運送用カナルボート
運送用に使われていたボート。
幌の部分からは貨物が積まれていたため居住空間はかなり狭くなっています。
a0024233_831318.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:31 | カナルボート・博物館
終点
シュロップシャー・ユニオン運河もこの水門を越えると終点です。
ホリディ・インが隣接しているのでボートから降りて一泊するのもいいかもしれません。
a0024233_828491.jpg

2006年1月28日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-29 08:30 | カナルボート・博物館
シェークスピアの生家
夜間に撮影したように見えますが、まだ夕方です。
2階にとても短いベッドがあったのが印象的。昔は胸を患う人が多く、普段は背中を起こして寝ていたそうです。
a0024233_035127.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-18 00:03 | シェークスピアの地
クリスマスライト
1月に入っても、街はクリスマスの名残りでいっぱい。
a0024233_031096.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
# by lisa2u | 2006-01-18 00:03 | シェークスピアの地