カテゴリ:イギリス・リバプール( 1 )
旧正月
04年1月26日撮影

リバプールの中華街へ旧正月のお祭りに行きました。
雨が降ったり止んだりとの予報は見事にはずれ、いい天気!そのためかものすごい人出でした。
獅子舞は、赤と金の2頭で踊りながら一軒一軒のお店を訪ねるんですね。
a0024233_111749.jpg

お店の軒先にはレタスが吊り下げてあって、それを獅子が一度口に入れ、噛み砕いたものをなんとペッと吐き出すんですよ。
吐き出すたびに、おおっと歓声が上がります。
ドラゴンダンスも獅子舞も、そして後ろのお囃子やのぼりを持っている人もそのほとんどがイギリス人!「リバプール・カンフー協会」とか「リバプール大学、カンフー部」なん
て書いてあるお揃いのシャツやを着ていたので、中国の武道を習っている人達がボランティアしているのかな、って思いました。
まあ、カンフーをするくらいじゃないと、あの踊りは大変。体力使いそうだもの。
それに、ほとんどの中国人にとっては、猫の手も借りたいほどのかき入れ時だから、踊っている場合じゃないのでしょうね。
リバプールの旧正月04年1月26日
[PR]
by lisa2u | 2004-06-01 11:18 | イギリス・リバプール