カテゴリ:シェークスピアの地( 9 )
シェークスピアの生家
夜間に撮影したように見えますが、まだ夕方です。
2階にとても短いベッドがあったのが印象的。昔は胸を患う人が多く、普段は背中を起こして寝ていたそうです。
a0024233_035127.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-18 00:03 | シェークスピアの地
クリスマスライト
1月に入っても、街はクリスマスの名残りでいっぱい。
a0024233_031096.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-18 00:03 | シェークスピアの地
薬局
看板が小さいので見過ごしそうです。
a0024233_02895.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-18 00:02 | シェークスピアの地
ハーバードハウス
木枠に白い漆喰のハーフティンバーの家。この画像の右側の建物はハーバードハウス。
アメリカ、ハーバード大学の創始者に関連した家なんだけど、生家なのか、父親の家だったのかちょっとうろ覚え。
a0024233_011462.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-18 00:01 | シェークスピアの地
水門
a0024233_003635.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-18 00:00 | シェークスピアの地
99時間
ストラッド・フォード・アポン・エイボンからうちまで99時間かかるんですね。
運河の岸が崩れるのを防ぐためにカナルボートの制限時速は4マイルですから、のんびりと心にも余裕がないといけませんね。
a0024233_23594965.jpg

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-17 23:59 | シェークスピアの地
あと何マイル?
運河にあった標識、ここからロンドンだってリバプールだって行けるんです。
a0024233_2359963.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-17 23:59 | シェークスピアの地
こっちはお休み
これもカナルボートの軽食屋さんですが、今日はお休みのようです。
お正月ですからね。
a0024233_23582877.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-17 23:58 | シェークスピアの地
カナルボートの軽食屋
運河に停泊していたのは、カナルボートの軽食屋さん。
a0024233_23572967.jpg

ストラッド・フォード・アポン・エイボンにて

2006年1月2日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-01-17 23:57 | シェークスピアの地