カテゴリ:リバプール・QEⅡ( 7 )
マシューストリート・フェスティバル 7
a0024233_19253973.jpg

ここのステージで演奏していたのは、オアシスのトリビュートバンド。
後ろにチラッと見えるドームはリバプール市庁舎です。
この日だけ一帯を大車両通行止め地帯にしています。

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 19:29 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 6
a0024233_19203444.jpg

マシューストリート・フェスティバルでは、街中にステージが設けられ、トリビュートバンドが演奏していました。
道端でお酒を売っているのがちょっとびっくりでしたが、雰囲気はよかったです。

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 19:23 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 5
a0024233_1975659.jpg

スリーグレースの中でも最も有名なビルであり世界遺産である、リバプール市のシンボル、ライバー・バードが宿るロイヤル・ライバー・ビルディング(Royal Liver Building)
某、有名ガイドブックにはロイヤル・リバー・ビルディングとなっていて、地元の者としては悲しい...

時計の文字盤はロンドンのビックベンよりも大きく英国最大級。
事前にツアーを申し込むとライバーバードすぐ下の展望台まで連れて行ってくれるそうだ。
もちろん徒歩で...

ライバーバードは伝説の鳥で、鷺(サギ)に似た鳥という。
つがいなんだけど、お互いに背を向いているのは、オスが街を見下ろしてパブの開くのを待っているのと、メスは海を見て船が入ってくるのを待っているからだそうだ。
伝説では、このライバーバードが飛び立つ日、街が滅びるという。

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 19:18 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 4
a0024233_18583051.jpg
リバプール、マージー川沿いに建つ、通称スリーグレース(Three graces)と呼ばれる建物のうちの2つ。
左がキューナード・ビルディング
右がポート・オブ・リバプール・ビルディング
いづれも世界遺産です。

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 19:02 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 3
a0024233_18515480.jpg

QEⅡは、満潮時にリバプール湾からマージー川に入ってきます。
砂で浅くなった部分があるのでパイロットなしでは入ってくることはできません。
また、停泊場所も川の深い部分。フェリーが客を運ぶのが見えます。
それでも毎年リバプールに帰ってくるのは、川沿いにある建物の一つがオーナーであるキューナードのビルだから。(現在はキューナードは使っていません)
里帰りですね。

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 18:56 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 2
a0024233_1847576.jpg

フェリー乗り場からの眺め

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-12-10 18:47 | リバプール・QEⅡ
マシューストリート・フェスティバル 1
QE2が停泊中
a0024233_8311242.jpg

8月30日撮影
[PR]
by lisa2u | 2004-09-28 08:32 | リバプール・QEⅡ