レンジとグリドル
1900年代の家の台所
この時代は水周りとレンジのある部屋は別になってます。調理用のレンジは暖炉に埋め込まれていて、左右の小さなオーブンで焼いたり、上に鍋を乗せて煮込んだりします。向かって右側に乗っている丸い鉄のお盆のようなものはグリドルgrridle。
この上でパンケーキやクランペット、ウェルシュケーキを焼きます。
a0024233_8461456.jpg

磨きこまないといけないのでメンテは大変ですが、こういう生活もちょっとしてみたいです。

2006年1月28日撮影
[PR]
by lisa2u | 2006-02-27 08:46 | カナルボート・博物館


<< テラスハウス 19世紀後半の家 >>